時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  ベルリン展へ行ってきた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベルリン展へ行ってきた

未明までなでしこVSブラジルを観た所為で、今日一日ずっと眠かったですwww

今日の20時からは、男子のエジプト戦。

今からすごく楽しみです。


昨日は単発の休みが取れたので、国立西洋美術館で開催されている

「ベルリン国立美術館展」へ行ってきました。

ベルリン展


平日とはいえ、夏休み。

中高生が多く来ていました。

まぁ、多くはJC・JKでしたけどね(苦笑)

自分もそうでしたけど、この年頃の男子は美術館にあまり興味ないですよね。

しかし、ここ数年美術館に行きたいなーと思うようになりました。

歳をとった所為なのかなw

レンブラントの描いた<<ミネルヴァ>>や、同派の<<黄金の兜の男>>

この絵は陰影の使い方が巧みというか、圧倒される絵。

レンブラントの「光と影の魔術師」という異名は物凄く納得してしまいます。

また、フェルメール<<真珠の耳飾りの少女>>は、本邦初公開の絵。

そのような貴重な絵を観ることができる機会は滅多にないので、観ることができてよかったです。

他にも、色々な絵画・彫刻等があり興味深い時間を過ごせました。

キリスト教を題材にしているから、何処となく知っている名前がちらほらとありましたが。



国立西洋美術館の帰りに、ふと西郷隆盛像へ寄ってみました。

西郷隆盛像


結構、有名な像なのに今まで実物を見たことがなかったんですよねー(苦笑)

丁度付近で何やら工事をしているので、こんなアングルの写真になってしまったorz


スポンサーサイト
[ 2012/08/04 18:11 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。