時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ >  BDはキレイだよねー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BDはキレイだよねー

なのはとフェイト

劇場版なのはを思ったより早く見ることが出来ました。

劇場で観たのがもう10ヶ月くらい前のこと。

劇場が大迫力なら、BDは画質のキレイさが際立っていました。

変身シーンでは、劇場版にはなかったモノがクッキリと表示されていました!

公開当時も思っていたけど、1期13話を2時間によく纏めたよなー。

アニメのお話だけじゃなくて、ドラマCDのお話も混ぜているし。

しかし、何度観ても同じところで涙腺が緩む(苦笑)

何処で涙ぐんだかは、秘密だけど(笑)

アニメ(無印、A's、StS)もそうだったけど、挿入歌がサイコー!

どれもがフェイトの心情を歌っており、「正にこの場面」という所で流れてくる。

劇場版のDon't be longも、そういう意味でマジで神曲!

プレシアさんも本当は悪い人ではないと思う。

アリシアに対する想いが強すぎるんだろうなー。

だからこそ、アリシアのクローンとして造ったフェイトが記憶を持った別人であることに耐えられなかった。

でも、本当に最後の最後で自身の過ち、そしてアリシアの望みを叶えていたことに気付けたことは救いだと思う。



副音声のキャラクターによるコメンタリーについて。

Angel Beats!もそうだったけど、最近の流行なのかな?

画面のタイミングを計算しながら脚本(?)を書いているんだよな?

これって結構難しいような気がするけど。

まぁ、それはそれとして――

エリオの変声期は、遅くなイカ?

たしか14歳と自己紹介していたはずなんだが……。

出来ない理由は明らかだけどね(笑)

あと、どうやら管理局ではユーノが凄腕の魔導士だと思われている模様。

「管理局の白い悪魔」の師匠という紹介ならば、そう思われても仕方がないよな(笑)


スポンサーサイト
[ 2010/12/05 21:48 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。