時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  『龍馬伝』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『龍馬伝』

本日で最終回。

当初は坂本龍馬役の福山雅治さんに違和感を感じていました。

まあ、どんなドラマやアニメでも自分の中のイメージというものがありますからねー。

でも最終回まで視ると、はまり役で彼以外は考えられなくなります。

あとは、高杉晋作役の伊勢谷友介さんも良かったです。

とは言っても、中には微妙なキャスティングもありますけど(苦笑)

個人的には、山内容堂公が白髪すぎる点ですかね。

たしか大政奉還の時に40歳のはず。

なのに、隠居したからって、あそこまでする必要があるのかな。

それと、なんとなくだけど維新三傑が小物っぽく見える気がする。

一つの事だけに凝り固まっているというか、なんというか(苦笑)



それにしても、最終回だからと言って、わざわざ死亡フラグを連発させなくてもいいじゃないのかな?

まぁ、大河ドラマでは定番のパターンといえばパターンだけど……。

龍馬暗殺は……京都見廻組の単独犯か。

幕府側の武士の暴発という形にしているけど、なんだか黒幕をボカしているなー。

だって、前回の終わり方からすれば、薩摩、長州、幕府のどれかが黒幕になると思うはず!


次回の大河ドラマは、「江~姫たちの戦国~」

女が主人公の大河ドラマって、結構微妙なのが多いんだけどなー。

取り敢えずは、視聴しますけどね!!












>tarouさん
tarouさん、はじめましてです。
自分と比較すると……正直、凹みます。
同じ年齢で考えても、ここまで日本のことを考えているか?と訊かれると。
多分、「No」と答えてしまいます。
だからこそ、憧れたりもするんですけどねー。
スポンサーサイト
[ 2010/11/28 21:16 ] 日記 | TB(0) | CM(1)
実在の人物だから 自分と比べながら見てきました。
[ 2010/12/05 11:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。