時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  情報流出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

情報流出

尖閣の衝突ビデオが予想どおり流出しましたね。

いつかはこういう日が来るかと思っていたけど、結構早かったという感じ。

さて、この問題で一番の問題は、誰が流出したという点にある。

海保の人間なのか?

それとも、盗難によって流出したのか?

しかし、後者であることは考えにくい。

この場合、何らかの媒体で持ち運びしていた時に、電車等で遺失したことが考えれる。

流石に、海保に泥棒が入ってビデオが盗まれたとか在り得ないよな(笑)

そう考えると、内部犯の可能性が高い。

内部犯であれば、彼(?)の考えは分からなくもない。

現政権の対応に、多くの人が不満を抱いている。

特に、この問題に対しては。

だからこそ、歪みを正すため、真実を公開するために内部告発を行なったのだろう。

だが、これはこれで、また大きな問題でもある。

先日の警察の情報流出事案に続き、海保からも情報流出。

はっきり言って、日本の危機管理体制が惰弱だ!

諸外国から見れば、現在の日本は情報を簡単に漏らす国のレッテルを貼られ始めている。

特に警察の情報流出には、海外の情報提供者の名前もあったようだし。

この体たらくが続けば、本当に日本は世界から信用されなくなると思う。

情報管理の仕事をしている人間からすれば、本当に嘆かわしい事態。

しかし、いくら規則で縛っても、使用する人間の教育が行き届いていなければ意味なし。

きっと、今後もこういった事案が発生するのかと思うと、凄く不安。

でも、少なくとも今回の事案は防げたはず。

政府がしっかりとした対応を取り、映像をきちんと公開していれば、絶対に!

つまり、今回に関しては、政府も悪いし、流出者も悪い。

それが個人的な感想。
スポンサーサイト
[ 2010/11/05 19:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。