時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ >  聖地、巡礼?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聖地、巡礼?

人生で初めての聖地巡礼ということで、

らき☆すたの舞台の一つである鷲宮神社に行ってきました。

登場人物である柊かがみ・つかさ姉妹が住んでいる神社のモデルとされています。

鷲宮町(現・久喜市)は、らき☆すたを町興しに活用して、上手くいった珍しい自治体です。

その証拠に街のいたる所で、↓のようなものを見かけました。

柊姉妹の巫女衣装

色々な色違いなバージョンがありました。

東武伊勢崎線の鷲宮駅から歩くこと、約10分――

鷲宮神社入口

そこから先に進むと立派な鳥居が見えてきて、

鷲宮神社鳥居

境内の本殿で参拝してきました。

鷲宮神社本殿

正面にある稲穂で作られた輪を礼式どおりにくぐって、ちゃんと参拝しました。

しかし、この参拝方式は初めてだったので少しだけ戸惑ってしまいました。

この鷲宮神社――関東最古の大社と言われています。

なので境内も歴史を感じさせるくらい、神秘で静謐な空間でした。



しかし、その雰囲気をぶち壊すというのか、違和感をばりばり感じたのが絵馬。

絵馬がたくさん奉納されていたのだけれど、ほとんどがアニメの絵が書かれていたものばかり(苦笑)

らき☆すた以外のアニメの絵柄も奉納されていたことに驚き!

そして更に驚いたのが、神社の駐車場。

イタ車がずらりと並んでしました!!

らき☆すたを始め、けいおん!・AngeiBeats!等がありました。

とても神社に参拝しにきた感覚じゃないな(苦笑)

そんな感想を抱きながら、神社の直ぐ傍にある大酉茶屋で昼食を摂りました。

メニューも、らき☆すたの登場人物にちなんだメニューになっていました。

大酉茶屋の横に、↓の石碑がありました。

柊姉妹石碑


鷺宮駅には、先日まで上海万博に出張していたらき☆すた神輿が展示されていました。

らき☆すた神輿1

らき☆すた神輿2

らき☆すた神輿3

らき☆すた神輿4




最後に一言――

柊かがみは俺の嫁っ!!
スポンサーサイト
[ 2010/07/19 17:52 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。