時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  結局この政権も短命

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結局この政権も短命

鳩山総理の電撃的な辞意表明。

驚いたというか、呆れたというか……。

昨日までは、全く辞意する気配を見せていなかったのに。

最後の最後まで、ある意味彼らしいのかな(苦笑)

でも、夕方のぶら下がり会見で――

「次の総選挙を出馬しない」

と表明したことは評価できる。

今まで、ずっと不思議に思っていたのが、総理になった人がいつまでも国会議員の席にしがみついていること。

最高権力まで手に入れた人が、どうして国会議員の席にみっともなくしがみつくのだろうか?

自民党にいる元総理の人とか……。

まぁ、本当に出馬しないかは分からないけど――

これくらいは絶対に守って欲しいです!!



さて、鳩山総理は結局マニフェストに足を引っ張られた感は否めない気がする。

あくまで個人的な意見だが、

政治は理想と現実との折り合いをつけるもの。

理想ばかり追い駆けて、現実から目を背けてはならない。

現実だけを見て、理想を見ないのもいけない。

マニフェストは理想であり目標。

だから、マニフェストだけに囚われてはいけない。


と思っています。

ただ最近の有権者は理想ばかりを追い駆け過ぎているような気がする。

結果を性急に求めすぎている。

もう少し辛抱が必要だと思いますけどね。



スポンサーサイト
[ 2010/06/02 21:10 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。