時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  疲労は目に視えない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

疲労は目に視えない

出張で東京に向う新幹線の中で、

まさか貧血で倒れると思いませんでした。

異動先の職場での不安(係全員入れ替え)。

それが精神的なストレスになっていたのかも。



自分が倒れた時、その場にいた男性の方。

おそらく、自分より年下の方だと思いますけど、

本当にありがとうございます。

倒れた自分に対して、車掌さんを呼んでくれたり、通路に寝かせてくれたりと。

人の優しさに触れることができ、まだまだ日本も捨てたものではないとつくづく感じました。

そして、自分が同じ場面に遭遇したら、この男性と同じ行動を取りたいと思います。

それが、この男性に報いる唯一つの方法だと信じています。











>千鶴の近所のお兄ちゃんさん
「優しさの連鎖」――いい言葉ですね。
この連鎖が途切れないように、自分も続けていきたいです。

確かに、負のイメージはインパクトが強いです。
でも、本当の優しさはその負のイメージをも払拭する。
そんな気がします。
スポンサーサイト
[ 2010/03/25 23:48 ] 日記 | TB(0) | CM(1)
私にも幾つか覚えがあります。だからこそ「人に優しく」……。
他人がしてくれたことを、今度は自分が行動する。
「優しさの連鎖」ですね。

人間、嫌なヤツの方が多く、嫌な思いをすることで「人間不信」
になることは多いです(特に思春期)が……
それって実は「嫌な事の方が記憶に残り易い」だけで
同じくらい、人から受けた「優しさ」も有ると思うんです。
……無ければ、自分が他人にすればいいわけで。
そうして連鎖していけば、いつかは。

人間関係は、そういうものだと、思っております。
[ 2010/03/26 10:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。