時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  探偵といえば……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

探偵といえば……

溜まった代休消化ということで、久しぶりの平日休暇。

部屋の片付けをしたり、映画を見に行ったりと休日を満喫。

で、本日観た映画は、

シャーロック・ホームズ



先週末封切した映画ですけど、平日ということもあった所為かがらがら(苦笑)

内容はミステリーというよりアクションの面が強いイメージ。

でも、ホームズはボクシングがプロ級という設定があるのだから、おかしくはないんですけどね。

所々、ホームズファンであれば、にやりとするようなネタが散りばめられていました。

全部のネタに気付いた人はいるのかな(苦笑)




登場人物もホームズだけでなく、

名相棒であるワトソンとその妻であるメアリー

ホームズが唯一愛したアイリーン・アドラー

そして、ホームズの宿敵モリアーティ教授

彼が登場した瞬間、



「教授が黒幕か?」



と思ってしまうのは仕方のないこと(笑)

なお、教授がこの事件にどう関わったのかは、劇場で確認してください。

言ってしまったら、ネタバレになってしまうのであしからず。









>二東さん
多分、多くの人が一番最初に読む推理小説といったら、
「ホームズ」「ルパン」「明智小五郎」
だと思います。
どこの小学校にも、必ず推理小説として置いてあると思います。
という訳で、自分の推理小説歴は小学校の頃なんですよね。
その後、和洋様々な推理小説を結構読みました。
そこら辺の話は、今後のブログのネタとして残しておこうかな(苦笑)


オリキャラの件は了解です。
スポンサーサイト
[ 2010/03/16 20:30 ] 映画 | TB(0) | CM(1)
こちらではお久しぶりです、二東です。

「ホームズ」ですか、学生時代に読ませていただいた覚えがあります。
映画の中では「いくつか」ニヤリとするシーンが在るそうで……。
楽しみにしています。


探偵物や推理小説……大学生時代はよくアガサ・クリスティさんの「ポワロ」シリーズを読んでいました。
「オリエント急行」が大好きで、ビデオまで借りた覚えがあります。

さて、実は私……ただ今『月野家シリーズ』第3部第1章のラストパートを作っているのですが……。

『3年生の引退式』を盛り込もうとしています(苦笑)!
その際、貴方のオリキャラ、「岩佐聖子」さん 並びに くりむぞんさんのオリキャラ「杜若華憐」さんもスポット参戦いただく予定です。

すみません、毎度毎度!

お付き合いいただけるようでしたらご寛容ください。

追伸
また「積み上げた日々 vol.6-Ⅱ」で疑問に思われた点。
こちらも説明予定です。

キーワードは和香と雅香、二人が同時に移っていたビデオメールは『データ』でも『テープ』でもなく、『フィルム』で作られている──という事です。

※昔読んだ漫画「ザ・スター」に登場したロシアの映画俳優がコンセプトにあります。

では、また!
[ 2010/03/17 22:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。