時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  結局どうしろというのだ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結局どうしろというのだ?

課長「土日の出勤は、なるべくしないように!」


つまるところ――

なるべく残業をして、土日に出勤を控えろ

という指示。

それは一週間前の話。

そして、今日。

課長「これから研修等で人が少なくなる。
   だから、なるべく早く帰って体調を整えるように!
   そのためには、作業効率をもっと高めるように!」







「…………はい?」 

そんな素っ頓狂な声が上がるくらいに、課員全員その言葉に目を丸くしました。


一週間前と言っていることが違うよ!!






要約すると――

土日は出勤するな!!

残業するな!!

そして、現在の作業効率をもっと高めろ!!






次から次へと仕事が舞い込んでいるこの状況での無茶振り。

思わず、

「無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理ィィィィィィィ!!!」

と、何処かのスタンド使いみたく叫びたくなりました(笑)










>零文さん
似たような職場環境は何処にでもあるものなんですねー。
きっと、誰かが過労死でもしない限り変わらなそう……。
そんな職場環境だから、辞める人が後を絶たないんだよな……



>由那の森さん
ちょっと前にニュースでやっていたけれど、日本の有休の消化率は先進国でも低いそうです。
言われてみると、そのとおりです。
事実、年々有休の使用率が減っていますし……

現状維持や、前例踏襲。
それはいい面もあれば、悪い面もある。
今回は、その悪い面がモロに出ているんだよな。



>千鶴の近所のお兄ちゃんさん
管理職の立場は、その立場に立ってみないと分からないものです。
だから、その立場にあるお兄ちゃんさんの意見はとても貴重です。

でも、うちの課長はそうじゃないだよな……。
基本的に自分の意見を曲げることはありません。
反論はさせます。
でも、結論ありきで話されるのです。
だから、下の不平が溜まってくるんですよ。

しかし、まだこれは序の口。
二月になると、更に激務の予感。
常時二名減で、例年忙しい時期。
本当にどうしよう?
スポンサーサイト
[ 2010/01/14 23:46 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
ものごっついわかりますwって言うか零文の会社も理念が近いです。「残業も減らしつつ仕事が多種多様に攻めて行こう
。でも人数は増やさないよ、一人ひとりが能力を増やして頑張っていこう。」的な感じですから。そして現状は土曜出勤は避けてるもののフル残業稼働中。
信用がある取引先にも外注を出すのをしぶる…言いたい事はある程度わかるんだけど「俺らって部品じゃないのよ?過労が出てからじゃ遅いんだよ」ってこちらも言いたい^^;
[ 2010/01/15 00:39 ] [ 編集 ]
昔の偉い人はこういったそうです――

管理職とは、
どれだけ無茶を無茶じゃないように、相手に無茶をさせることができるかだと――

……いや、冗談ですヨ?

だけど以前働いていたところでもそういう話はありました。
結局のところ、この話は"日本"という企業のほとんどが抱える問題なんだろーなと。

現状維持。
それができるのが一番ベスト。
だけど、それは熱砂の砂漠で身を固めて朝が来るのを待つような感じで。
朝が来るまでもてばいいけど、それは各自の体力や運がからんでくるので、必ずしも誰もが朝日を拝めるわけじゃなかったり。

だから、よくある話で不況の時こそ起業しろ――というのは案外真理をついているのかもしれないと思ったりします。


[ 2010/01/15 21:23 ] [ 編集 ]
管理職と致しましては(笑)課長に同情いたしますね。
上に言われているのは恐らく
「サービス残業は監視されているので出来ない」
「でも作業効率を向上させてノルマを達成させろ」

ということ。
本当はサービス残業すれば済む話なんですが
(というかそれまで残業でこなしていた作業量なのに、
残業せずにしろ、とは無茶な話)
それも駄目。

それなら、言うのは「効率化」「無駄の廃止」しかないわけです。

で、無能な(笑)私の場合は自分がサービス残業して、部下は
極力、定時で帰らせているわけです。

部下の仕事量が、僕の「管理職としての」仕事量より遙かに
多いので、なるべく部下が仕事に集中し易いように、
雑務を代わりにこなしてます。

偉くなったから、雑務はしないよ。なんて言ってると、恐らく社員が
帰宅出来ないでしょうね(苦笑)

誰かが無理をしなければ、回らない。
厳しいですが、今はそれが現状です。

ま、2月になれば落ち着いて、全員、定時で帰宅できるでしょうけどね。
[ 2010/01/15 21:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。