時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  PCゲーム >  私的2009年PCゲーム ベスト5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私的2009年PCゲーム ベスト5

今年も残すとあと僅か。

2009年、allycs的PCゲームベスト5の発表です!!

このランキングは2009年中に、自分がフルコンプしたゲームに限ります。

従って、12月末に購入した『愛佳でいくの!!』『Piaキャロットへようこそ4』を除きます。



まず、第五位は――メモリア  
 【メモリア】応援バナー

8月28日に、Purple softwareから発売されたファンタジック恋愛リフレインアドベンチャー。

まさか、自分に獣耳属性があるなんて思いませんでした(苦笑)

お気に入りはアイカさん。 アイカ=ランディック

ヒロインじゃないですけれど……。

個人的には、好きな題材でしたけど、最後のメモリアルートはあまり納得できないんですけどね。

なんというか、色々とツッコミ所が満載というか何と言うか……(苦笑)

でも、動く背景には、更に磨きがかかっていると感じました。



第四位――夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle- 
 夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-

2月27日に、オーガストから発売された月のお姫様ADV。

『夜明け前より瑠璃色な』のヒロインたちの後日談。

PS2版からの追加ヒロインである翠とエステルも登場。

後日談なので、一個一個のお話は短かったです。

でも、各ヒロインとラブラブ具合を垣間見ることができました。

それと、この「夜明けな~」の物語を〆るフィーナ様のお話が個人的には好きです。

そして、新ヒロインのシンシア登場。

彼女との恋物語はもの凄く切ないけど、でも主人公の願いが未来に叶ったのは良かったです。





第三位――蒼海のヴァルキュリア 
 「蒼海のヴァルキュリア」応援中!

12月4日に、アナスタシアから発売された潜水艦ADV。

他のPCゲームと違って、これだけが陵辱系。

捕虜の反乱等によって、身体を汚されるヒロイン達。

でも、心までは屈せず、祖国に帰るという強い意志。

普通ならあの状態まで堕ちていったのなら、絶望が支配するというのに……。

上記の反乱も、様々な勢力の思惑が潜水艦の中で交差した結果。

伏線もほぼ全て回収しているので、シナリオ的にも素晴らしいものでした。

エンディングも2種類しか存在せず、全員いるENDと一名欠けたEND。

途中で判断を誤ると、あっという間に海の藻屑になってしまいます。

また、潜水艦についてや、物語の細かい時代背景等が緻密に設定されています。

なので、潜水艦にあまり詳しくない人間がプレイしても充分楽しめます。

ただ、陵辱系が苦手な人は止めておいた方がいいかもしれませんね。




第二位――ましろ色シンフォニー 
 

10月30日に、ぱれっとから発売された恋愛AVG。

初めて購入したぱれっとのPCゲーム。

思った以上に面白かった良作。

ガヤの会話が入っていたりして、そういう細かい設定が結構好きなんですよね。

今まで有りそうで意外となかったです。

そして、主人公が初l-lの時に失敗するという描写は、思わず噴いてしまいました。

PCゲームの主人公にあるまじき失態ですけど、妙にリアルっぽい設定は目新しいです(笑)

現在、第二回人気投票が行われていますが、

中間時点における第一位は、乾紗凪  

彼女はメインヒロインではありません。

でも、みう先輩ルートでぐーーーっと株を上げたんだと思います。

だから、プレイ中に「どうして紗凪のルートがないんだ!」と思わず吠えていました!

なんとなく「明日君」の七海に通ずるよなー。

おそらく今後FDが出るとしたら、間違いなく彼女のルートが出来ている気がします。






そして、2009年の栄えある第一位は――

真剣で私に恋しなさい!! 
 真剣で私に恋しなさい!

8月28日に、みなとそふとから発売された武士娘恋愛ADV。

百代ルートの川神大戦とか、まゆっちルートのKOSとか、とにかくバトルが熱いです!!

好きなルートは、ワン子ルート。

努力しても越えられない壁がある。

それにぶち当たった時、どうするのかというのがテーマ。

だからこそ、このワン子ルート、ひいてはワン子自身が好きになったんだよなー。

主人公の大和は、この手のゲームでは珍しく機微に疎くない人物。

ヒロインを落とす時は積極的――時に鬼畜みたいなこともしますし(笑)

あと、ゲンさんが最後にデレ時は萌えました。

男のツンデレが、あそこまで強力だったとは(笑)

パロディとして、ガンダムネタ、声優ネタ、それに時事ネタ等と幅広く出てきました。

だから、それが分かるとより一層楽しめる仕様になっています。

それに、声優陣がもの凄く豪華ですしね。

そのパロディの最大たるのが、総理のグラフィック……何処かで見たような顔が(汗)



これが2009年で私的に面白かったPCゲームです。

それ以外にも何作品ありますけど、全部を紹介するのは時間がありません。

しかし、下半期に発売された作品が多いなー。















>二東さん
『まじこい!』は本当に面白いですよ。
特にパロディに関しては必見です。

明日ということは、元旦に手に入れるんですよね。
大晦日じゃなくて……。
コメント日時が12/31 0:53になっていたので。

では、今年一年、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
[ 2009/12/30 19:52 ] PCゲーム | TB(0) | CM(1)
おおぅ、今回の記事!
とても参考となります!

実はランキング1位の『真剣で私に恋しなさい!!』
購入しようかどうしようか、迷っていたのです。

このメーカーさん『みなとソフト』さんの作品に『君が主で、執事が俺で』というのがあるのですが…。
以前使っていたPC、(貴方のセカンドマシンと同型でしたよね♪)何故かエラーを起こして受け付けてくれなかったのです!
ですが、今は違う!
新型に入れられる!
──…でも。
という気分が吹き飛びました!
是非、明日にでも購入に行って来ます!

では、また!
本日2009年最後の日が、お互いにとってより良き日でありますように。
[ 2009/12/31 00:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。