時は永遠の旅人なり

日々の雑記から、趣味等を思いつくままに。
時は永遠の旅人なり TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  野村監督、おつかれさまでした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

野村監督、おつかれさまでした!

プロ野球のCSの第二ステージは日本ハムが楽天を下して、
日本ハムが日本シリーズに進出しました。

日本ハムは北海道に本拠地を移転してから、本当に強くなったなー。
絶対的エースであるダルビッシュが不在でも、勝ち上がることができるんですから!!
投手層が厚いこともありますが、打線の繋がりもスバラシイものがあります。
特に、初戦のスレッジの逆転満塁ホームランは本当にシビレました!!
それに、意外なことに巨人よりもチーム打率が高いですしね。

この調子で日本シリーズも頑張ってください!!
優勝セール期待しています♪
特に食費の面で(笑)



さて、この試合で楽天の野村克也監督が退任することになりました。
50年にも渡るプロ野球生活――

本当にご苦労さまでした!!

野村監督は、歴史に残る名監督だと思います。
野球界の格言に、

「名選手は必ずしも名監督ではない」

というものがあります。

でも、選手としての実績は、
三冠王に輝いたこともあるし、通算本塁打数も王貞治に次ぐ第二位。
まさに、名選手と言えます。

そして、監督しては、
南海(現ソフトバンク)・ヤクルト・阪神・シダックス(社会人野球)・楽天の監督を歴任し、
当時、弱小と言われていたヤクルトを日本一に導きました。
また、選手を育成することに関しては、トップクラスの手腕だと思います。
その門下には、
古田敦也(元ヤクルト)、宮本慎也選手(現ヤクルト)、渡辺久信(現ライオンズ監督)等がおり、
ピークを過ぎたベテラン選手を復活させる野村再生工場の存在も光ります。
楽天の主砲である山崎武司選手も、その一人です。
ニュースとかで流れる試合後のボヤキも、これから聞けなくなると思うと、少し寂しいです。

でも、試合後に、楽天の選手だけではなく、日本ハムの選手・監督からも胴上げされていました。
これが、野村監督が日本のプロ野球に遺した証だと思います。
きっと、これこそが――

真のスポーツマンシップ

だと思います。
スポンサーサイト
[ 2009/10/25 11:21 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

allycs

Author:allycs
このブログの管理人です。
生まれは東京だが、現在は埼玉在住。
「明日の君と逢うために」スピンアウトでは、スキュラという名で作品を出させていただいています。
気が向いた時にでも、一読して戴ければ幸いです。

ガンダム名言録
検索フォーム
QRコード
QRコード
バナー
テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を応援中!

『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!

『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。